· 

親戚のおばちゃん?!

『ちょっと見ない間に、大きくなって〜』
と、頭ポンポン。

先日、弟が、家族で志摩まで遊びに来てくれたので、ハイ!言いました!これ(^ ^)

普段から、スマートフォンのLINEアプリで、写真のやり取りはしていたので、大きくなっているのは知っていました。でも、実際に会って喋ると、内面的にも成長していて、発する言葉が楽しいやら、おかしいやら、びっくりするやら、とってもいい気分になりました。

さらに面白かったのは、うちの息子が仕事しているお店へ夕食を食べに、弟家族と寄った時です。息子がリザーブしてくれてた席へ行くと、
息子は、『えっ?あれ?みんな、こんな大きくなってんの?じゃあ、これ、いらないね。』と、申し訳なさそうにびっくりして、用意してくれてた可愛い絵柄の入った小さなお茶碗やお皿をさげていったのです。

いつから出会ってなかったっけー?と、話が盛り上がりましたが、うちの息子の頭の中での甥っ子ちゃん姪っ子ちゃんは、3年くらい前に実家で会った時のまま、更新できてなかったのです。

やっと座れるくらいの赤ちゃんだった一番小さな姪っ子ちゃんも、しっかり喋れるオシャマな女子になっていましたから。

自分が、親戚のおばちゃんになってただけじゃなくて、うちの息子も、しっかり親戚のおいちゃんでした(笑)

これ、親戚あるあるですけど、カラダも同じだなーって、思ったんです。

あなたのカラダは、ちゃんとデータ更新、出来てるかなって。

昔は、何を食べたって、なにも食べなかったって、朝まで起きてたって、仕事で無理したって、どうってことなかったはずです。

3年で、赤ちゃんが女子になっちゃうくらいの年月です。

あなたの今のカラダに合った生活と食事にアップデートしないと、もったいないです。


ちなみに、甥っ子ちゃんは、うちの息子たちと、テレビゲームで対等に戦えるくらいになっていました。息子たちも、一緒にゲームが出来て、嬉しかったみたい。
それでも、息子は大人気ないワザを使い『まだまだお前らには負けん‼︎』と、大人の威厳を⁉︎見せつけてましたけど(笑)


『ちょっと見ない間に、大きくなって〜』
と、そのポッコリお腹をポンポンしながら、親戚のおばちゃんあるあるに、なってませんか?